キャビコアを考慮した設計

深いリブの代替として、同じような形状を作るために下のイラストのようにキャビコアのアプローチを使うことも考えられます。

リブ構造ではなく、キャビコア構造にして抜き勾配を設けることで、肉厚を均一化することができます。また、表面仕上げも容易になり、迅速に質の良い成形を実現できます。

リブ構造 と キャビコア構造