自動車関連パーツのご注文を多数いただいております

自動車パーツの<軽量化><樹脂化>、ぜひ当社にご相談ください!

2020年までに日本での自動車の平均CO2排出量を105g/kmまで減らすことが義務づけられている、いわゆる「2020年問題」。タイムリミットの迫るこの厳しい燃費規制をクリアするために、パーツ1つ1つの「軽量化」のノルマに、頭を悩ませている設計者の方も多いかと思います。

プロトラブズは、強度、耐熱性を備えたガラスファイバー入りの樹脂(PA66-GF30%)等、エンジニアリングプラスチックを標準在庫しており、納期は最短1営業日。さらにお客様の支給・調達材(実績1,300種)での成形対応も可能ですので、ぜひ、自動車パーツの軽量化、金属パーツの樹脂化をご検討の方は当社にご相談ください。

  

切削加工: 鉄、ステンレス、アルミ、真鍮、樹脂30種在庫

切削加工ではPBT、PA等、約30種類の樹脂に加え、アルミ・真鍮などの金属から材料をお選びいただくことができます。できあがったパーツは嵌合、強度、曲げ、耐熱性、寸法精度などの機能試験を行うことができます。>> 切削加工材料の詳細はこちら

射出成形: 樹脂50種在庫 実績1,300種類

射出成形の材料は汎用から高機能まで約50種類の樹脂を在庫し、お客様からの支給材料にも対応しております(1,300種類以上の実績)。製作のプロセスは極めて標準的なため、大規模な量産を前提とする製造性を確認する手段としても有効です。>> 射出成形材料の詳細はこちら

 

バッテリーカバー、ブラケット、車載モータ用インシュレータ等も最短1営業日にて製作可能

ハイブリッドカーやEV、PHVなどの次世代エコカーが注目される中、さらなる「低燃費化」「低電費化」を実現するために、ユニット毎の軽量化のニーズは今後より一層強まるでしょう。

当社は、バッテリーカバー、ブラケット、車載モータ用インシュレータ等に最適なガラスファイバー入り樹脂、ヒートシンク等の製作に最適な豊富な金属材料も標準在庫しています。高強度で薄肉の筐体製作に最適なカーボンファイバー入り樹脂も対応可能で金属ブラケットの樹脂化なども最短1営業日でご対応することも可能です。
製造性解析付見積を平均3時間でご提示できます。まずは当社サービスをお試しください。

>>無料の解析・お見積り依頼はこちら

   

  

プロトラブズのサービスを利用する3つのステップ

  1. 3D CAD ファイルをアップロードして見積り依頼
  2. 無料見積りで仕様を確定
  3. ご発注、カスタムパーツを受け取り

の3つのステップでご利用いただけます。

>>詳細はこちら

  

<製造性に関するアドバイスが欲しい>、<材料について相談したい>など、

樹脂パーツの製造に関するご質問、お気軽にお問い合わせください。カスタマーサポート射出成形の場合はゲートやエジェクタ―ピンの配置についてもフォローいたします。御社の人財として当社エンジニアをご活用ください。

平均3時間でご回答するオンライン見積りに表示される情報に加え、当社エンジニアをご活用いただくことで、各パーツの設計について確証を持って製造工程にGOをかけていただくことができます。ご依頼は下記リンクよりお気軽にお寄せください。

>>無料の解析・お見積り依頼はこちら
 

関連ページ

樹脂・金属の材料選定に
お役立てください

当社では材料選定のノウハウを網羅したホワイトペーパーを無償で公開しております。自動車軽量化の要となる「材料と製法」につきまして、樹脂、金属、それぞれの観点から選定ポイントを解説しています。
材料選定の一助に是非お役立てください!